アフィリエイトと筋トレはどう関係しているのか?稼いでいる人は筋トレ好きなのか。

勝木です。

稼いでいる人はみんな筋トレをしているらしいんですけど、本当でしょうか?

まぁ私も筋トレは最近意識してるんですけど、稼ぐために筋トレをしているわけではありません。単純に運動の一環だったり、もうちょっと体を鍛えてかっこよくなりたいなぁとかそんな程度でした。

 

でも、健康とかアンチエイジングとか、オナ禁(笑)に興味を持ち出して、いろいろと情報を調べてるんですけど、筋トレがそういった稼ぎに直結してるっていうのもなんとなく理解できるようになりました。

 

筋トレをすることで得られるメリットは以下の通り。

  • 自己管理能力が身につく
  • やる気が出る
  • 女性にモテる
  • 不安や恐怖にビビらなくなる
  • 自信が身につく
  • 若返り(アンチエイジング)効果
  • かっこいい体になる
  • 他人からの印象がアップする
  • 体力が上がってエネルギッシュな活動ができる
  • ダイエットや美容に効果的
  • 気分転換になる

 

無理は禁物ですけど、間違いなく悪いことはないです。メタボとかも普通に解消できますし。

私が筋トレを始めたのはちょっと前に話題になった?「筋トレが最強のソリューションである」を読んだからです(^^)

まぁ普通にカッコイイですし、男として自信がつくとか女性モテることには人一倍敏感な勝木です(笑)

 

筋トレと、アフィリエイトやネットビジネス

なんだかんだ言って人の印象って見た目です。筋肉ムキムキの人と、ガリガリで病弱に見える人とではやっぱり印象が違いますよね。セールスマンや人前に立つような人こそ筋トレはするべきなんじゃないかなと個人的には思います。

「ネットビジネスとかアフィリなら別に人と会わないし、関係なくね?」って思われるかもしれませんが、いちばん大事なのがやる気やモチベーションなどのメンタル面です。

 

アフィリエイトで結果を出すにはマインドってすごい大事なんですけど、これに直接的に関係してきます。

 

あと、アフィリエイトで結果を出すには、継続が必然的になってくるんですけど、どうしてもすぐに結果が出ないと、今時分がやってることに不安を覚えてしまいます。

 

例えば、ブログを量産タイプのアフィリエイトをやっていたとして、せっかく頑張っているのに1ヶ月でピタッと実践を止めてしまうと、稼げません。実践し続けることが大事です。

筋トレで結果を出すのも、継続が必要なのは同じですが、筋トレの場合は結果が分かりやすいです。筋肉痛だったり、以前と比べて筋肉がついてきたりすると嬉しくなりますよね。目に見えて結果がわかって、それが確認できれば自信にも繋がるんですね。

 

私は以前、月100個とかブログを作りまくっていましたが、継続できなくて辞めてしまったことがあります。

ところが、当時作りまくっていたブログの一部から、半年や1年後とかに上位表示されてて、アクセスが来ていて、売れていたなんてこともありました。ふとASPにログインしてみるとこんな風に成果報告が表示されたりしてます。

↓A8.netの場合

A8成果報告

 

アフィリエイトは特にこういう風に時間差で成果がやってきます。ブログづくりまでは自力でできますけど、そこから先の商品販売とか成約までは自分でコントロールできません。

とにかく根性とか力技でガンガン作業量をこなしまくらないといけないんです。

 

根性論でとにかくガンガンやれ!って言われてもデキる人とできない人がいるかもしれません。昔から部活やスポーツで嫌でもやらされてきた人は根性的なことはへっちゃらかもしれません。

スポーツしていない人と比べて結構メンタルが強くて、打たれ強さがありますし、結果が出るまで頑張り続けれる人は多い気がします。

ちなみに私は昔、自衛隊にいて終わりのない腕立て伏せを延々とやらされてきたことがあります(笑)

 

筋トレ×アフィリエイトで相乗効果が生まれる

筋トレを地道にコツコツ続けていくことで、体の筋肉が徐々につき始めていることにたいする自信がつきます。

筋トレじゃなくても、軽いジョギングとかトランポリンとかでもいいです。体を動かすことでストレス解消にもなるし、運動不足解消もそうですけど、気分転換にも役立ちます

パソコン → 筋トレ → パソコン → 筋トレ

 

みたいに交互にやっていくといいかもです。

ちなみに、筋トレをするとテストステロンっていうホルモンが分泌されます。男性ホルモンの一種なんですけど睾丸から95%作り出されて、残りの5%は副腎から分泌されています。

あとテストステロンではないですけど、TRHっていう甲状腺刺激ホルモンもやる気ホルモンって言われてるんですが、これは単純に「どんなに小さなことでもいいので、とりあえず始めてみる」ことで分泌されるようになっています。

この仕組を利用すれば、やる気がなくてもとにかくパソコンを開いてみたり、ASP画面を開いてみたり、何らかのアフィリエイト作業を少しでも始めれば、そこから気持ちもノッてきて作業し始めることにもつながるわけです。

 

まとめ

まぁ筋トレにせよ、アフィリエイトにしろ、少しでも着実にこなしていけば、何でもスキルアップにつながります。

アフィリエイトはすぐには結果は出ないけれど、自力でできる範囲で効率化ができますし、繰り返していけばいくほど、着実にアフィリエイトスキルは成長していっているはずです。

 

それではまた

勝木