「ブログにアクセスがほとんど来ない」悩みに対する回答

今日取り上げるテーマは

ブログのアクセスについてです

 

  • アフィリエイトのブログを作ったけどアクセスが全くない
  • ブログ記事を更新しているけど1日1件ほど
  • 稼げるアクセス数はどれくらい?

 

などなどアクセス数に関する悩みを抱えている人は多いのではないでしょうか?

 

アフィリエイトで稼ぐためにブログを作って商品を紹介していても

それを見てくれる人(ユーザー)がいなければどうしようもないです。

 

 

ブログを作ったらアクセスを集めることは避けて通れない道です。

リアルのビジネスでもそうですが、

人気のないところにお店をオープンしても誰も気づいてくれません。

 

集客を図るためにどうすればいいのかを考えましょう。

 

 

 

 

検索エンジンからブログへ集客するための2つのポイント

あなたのブログにアクセスしてくれるユーザーは主にどんな人でしょうか?

 

アフィリエイトブログの場合は、

YahooやGoogleの検索エンジンから来ることがほとんどです。

 

なので、検索エンジンに評価されるブログやサイトを目指す必要があります。

※ツイッターやフェイスブックからのSNS経由でのアクセスアップに関してはここでは割愛します。

 

僕が考える検索エンジンからのアクセスが来ない理由としては

大きく分けて以下の2つが考えられます。

 

 

 

コンテンツ(記事数)が少ない

記事数が少ないと検索エンジンからの評価は低くなります。

 

一概には言えませんが、コンテンツが少ないと

検索エンジンからの評価が低くアクセスがあまり見込めない傾向があります。

 

 

例外としてライバルのサイトやブログが少なく、

検索ニーズがあるものであれば、

記事数は1記事や3記事程度でもアクセスは流れてきます。

 

 

 

 

ライバルが多い

同じキーワードで狙っているライバルサイトの多さが原因で

あなたの作ったブログの順位が低くなっていてアクセスがこないことが考えられます。

 

 

例えば、多くの人が気になっていてアクセスも見込めるような

「ダイエット」のブログを作ったとしても、

綺麗で作り込まれたブログやサイトが多いので、

「ダイエット」というキーワードでアクセスアップを図ろうとしても、

アクセスはほとんどこないと言っても過言ではありません。

 

 

 

古くから運営しているサイトや企業のサイトなどもありますし、

SEO対策として他のサイトやブログからリンクを受けているので、

上位に上げるには難しいです。

 

こういうライバルサイトが多いキーワードは狙うべきではありません。

 

 

 

稼げるアクセス数はどれくらい?

 

稼げるアクセス数はどのくらい?という相談される方がいますが、実は多ければ稼げるというわけでもありません。アクセスが少なくてもユーザーの悩みを解決するようにアフィリエイト商品を紹介されていれば、数アクセスでもアフィリエイト報酬につながります。ですので、極端な話、1アクセスでも売れますし、ページビューやユニークユーザーが多い1日10,000アクセスあるようなサイトでも売れないこともあるんです。

 

 

 

まとめ

あなたの作ったブログにアクセスを集めるには、

検索された時に順位の上位に表示される必要があります。

 

 

ブログを作る前には、

狙ったキーワードをリサーチしてライバルが多いサイトを狙わず、

検索されるけれど、ライバルが少ないキーワードを選んで

ブログを作るのがポイントです。