パチンコで10分4000円を失ってアフィリエイトとの関係を感じたこと

マサルです。

今日はパチンコで10分4,000円を失った話です。
もちろんアフィリにも関係ありますので最後までお付き合いくださいませ

 

なぜパチンコなのか?

というのも、今日久しぶりにパチンコ(正確にはスロット)しに行ってきたからです。

が温泉とマッサージに行くことなのですが、
車を運転中に無性にトイレに行きたくなったのです。

トイレに行くときは、できるだけキレイなところで済ませたいために、
ホテルやデパート、パチンコ屋さんのトイレを使うんです。

公園のような割と不衛生なトイレはできるだけ使いたくないんですよね(笑)

 

ロードサイドのパチンコ屋のトイレを使うことにし、用を足した後、
何気にパチンコホールの店内をぐるりと回ってみました。

そこは大して大きくないお店だったのですが、
お客さんは半分ぐらいいるような状況です。

 

『久しぶりに打つと出る』みたいな謎のジンクスが
僕の中であるので(笑)それを信じてお金を投下。

その結果…

4,000円が10分でなくなりました。(´・ω・`)

 

半年ぶりぐらいにスロットをしてみましたが、
やっぱり恐ろしいです。

汗水垂らして働いたお金がものの10分で。。。

少しいけるかな?と思った節はありましたが、
欲が出てしまってスってしまいました。

昔はかなり熱くなってしまって財布の中にあるお金を
突っ込んでしまうことがあったので、
4,000円で済んでよかったのかもしれません。

 

パチスロ客は一体何を考えているのか?

パチンコ屋に行ってお金と時間を浪費したようにも思いましたが、
一方、勉強にもなりました。

それにホールにいるお客さんを見ていて感じたことがあります。

  • 「覇気」の無さ
  • 短期的快楽を満たすための行動

この2つです。

 

スロットを打っている人を見てもぼーっとして
ひたすらコインを入れてレバーを叩き、ボタンを押す。

カンタンに言うとこの単純作業の繰り返しです。

 

カンタンで何も考えなくていいので楽ですが、
人として退化していくような気がしていくのです。

負けたら負けたでお金がなくなるわけで
嫌な気分になりますから最悪ですよね。

そこでパチンコやスロットを打っている人たちを
見て思ったのが以下の様なことでした。

「何を考えているんだろうな…」
「やることないのかな」
「口が半開きになってる(笑)」

まじでこの人達

 

パチンコ屋のお客さんは短期的快楽を求めている

ちょっと小難しい話になりますが、
人間の快楽を求める欲求には大きく分けて
短期的快楽長期的快楽の2種類があります。

 

 

短期的欲求というのは楽を求める欲求です。

  • 「すぐに稼ぎたい!」
  • 「カンタンで楽な方向に進みたい」
  • 「頭を使いたくない」

などです。

 

他の事例でいうと

  • 「漫画を読みたい」
  • 「昼寝をしたい」
  • 「二度寝したい」
  • 「運動せずに痩せたい!」

などもそうです。

 

これは僕はもちろん、誰にでもあります。

パチンコやギャンブルで一攫千金を狙いたいという人も
この辺が顕著に出てます。

お金が増えるかもしれない!というワクワクした期待感が
パチンコホールに足を運ばせてしまうんです。

また、実際にプレイしている最中も、
派手な演出でそのワクワクをますますヒートアップさせることで、
さらに期待感を煽ってしまうんで、そのワクワクを求めてさらに
お金を費やしてしまう…というループに陥ります。

脳が気持ちいいと感じてしまうので、
なかなかやめられないんです。

 

 

宝くじもパチンコと同じ!?

ギャンブルはしないけれども、宝くじを買うのもこの
「楽してお金が欲しい」という欲求から来ています。

 

アフィリエイトは長期的快楽

反対に長期的欲求というのは、快楽を求める欲求

  • 夢に向かって努力すること
  • セミナーや勉強会で自己投資すること
  • 読書して知識をつけること

 

など、すぐに効果は出ないけれども徐々に力をつけて
大きな成果を出すことを目的
としています。

 

アフィリエイトに費やす時間と努力というのもこの長期的欲求にあたります。

アフィリエイトというのは最初なかなか成果は出ません。

 

 

最初はモチベーションが高くて作業をバリバリこなすのですが、
3日、1週間と続けていくうちに徐々にパワーダウンしてくるのは
珍しいことではないのです。

 

というか、これは普通です。

現に多くのアフィリエイトで挫折した人はこれを経験しています。

パートやアルバイトのような働いた時間に対して
報酬が確定しているような労働でお金をもらう感覚のほうが
一般的なので、その辺の感覚ではないっていうことを意識する必要があります。

 

辛い現実をお伝えするかもしれませんが、
ブログでアフィリエイト記事を書いたとしても、
最初はアクセスがこないことも珍しくありません。

 

グーグルなどの検索エンジンにインデックスされて
検索結果に表示されるのはブログの場合は早いのですが、
ユーザーが訪れる集客はまた別です。

 

なかなか結果がでないけれども努力することができるか?

ここはかなり成功と失敗が分かれるポイントです。

 

  • パチンコに使っている無駄な浪費時間
  • アフィリエイトに費やす未来への投資の時間

同じ時間でも時間の使い方で収入に大きな差が生まれます。

 

あなたの行動は、短期的快楽と長期的快楽のどちらですか?

 

改めて時間の使い方をしみじみと感じた1日でした。

 

ではまた

マサル