アフィリエイトサイトの作り方手順(概要)

目安時間:約 2分

このページではサイトの作り方手順についての概要を説明します。

あくまで概要なので細かい所は省いています。

 

プログラム選定
ジャンル選択
  • ランキング、成約データから商品を選択

 

キーワード選定
  • キーワードリサーチ
  • キーワードライバルチェック
  • キーワード厳選
  • キーワードカテゴリー分類(狙いたいSEOキーワードも決める)

 

サイト作成準備
  • サイト情報作成(サイトタイトル、メタ情報、メタキーワード、ドメイン名)
  • ドメイン取得
  • サーバー設定

 

サイト作成
  • サイト作成ツールで作成(Sirius、アフィリエイトトレジャー、ミーアキャット)
  • カテゴリページ作成(メタ情報を修正、キーワード)
  • 個別ページ作成(個別用キーワード設定、1年後に未UP設定)
  • 相互リンクページ作成

 

登録作業
  • メインサイト管理表にSEOキーワードとURLを登録。
  • GRCにサイト登録。(SEOキーワードも登録)

 

記事外注
  • 選択したキーワードを外注予定キーワードに記入
  • クラウドワークスで募集
  • 記事納品後は随時、サイトに追加する。※追加時はGRCサイトメモに記録しておく

 

SEO
  • ツールBSLを使ってブログからリンクを送る。ブログ更新頻度は週一か、気づいた時
  • GRCを見て順位を上げたいキーワードを確認して被リンクを送る
  • GRCにはサイトメモに情報を記録しておく

 

※効率化のためこの手順は細かい点で頻繁に変更してます。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

稼げる記事とアクセスを集める記事の書き方と役割

目安時間:約 4分

喜多嶋です

 

今日はアクセスアップのための記事の書き方について書きますね!

 

 

 

記事の書き方については大きく分けて2パターンあります。

 

 

  1. 単なるアクセスを集めるだけの記事
  2. 商品をアフィリエイトするための記事

 

この2パターンです。

 

 

 

単なるアクセスを集めるだけの記事

 

この場合は単なる文章の塊です。
検索してきてアクセスしてきたユーザーに対して

文章を読んでもらうためだけのもの。

 

 

正直どうでもいいような記事もあります。

グーグルなどの検索エンジンに対してはどうでもいいような記事であっても

とりあえず記事があるというコンテンツのボリュームを

増やすための記事と言ってもいいかもしれません。

 

 

コンテンツボリュームUPの役割に加えて

購入に繋がらなくても、検索されるキーワードであればなおOKです。

 

 

中でも悩んでいると思われる検索キーワードでのアクセスに対しては

できれば何かしらの解決策を提示してあげることが

サイト自体の信頼度アップにつながります。

 

 

その解決策自体が、アフィリエイト商品に繋げる必要はありません。

 

そんな記事ばかりだと

「なんだ、このサイト売込みばかりだな」と思われても仕方ないです。

 

 

 

2.商品をアフィリエイトするための記事

 

これは深く悩んでいるようなユーザーに対して

その解決策として(アフィリエイト)商品を提案するような記事です

 

 

先ほども言ったようにすべての記事に対して書く必要はなく

その商品を伝えることが自然出るような書き方です。

 

 

「あなたのその悩みを解決するには、この商品がおすすめですよ」

という感じです。

 

 

 

僕が運営しているサイトやブログでは

1のパターンでも2のパターンでも稼げています。

 

 

1のパターンで稼ぐ場合はとりあえずアクセスを集めて

サイトのアフィリリンクにあるページに誘導して

販売ページに繋げるという感じです。

 

 

僕の情報商材をアフィリしているコンテンツサイトはこのパターンが多いです。

数ページのボリュームの少ないサイトでは

なかなかアクセスが集まらないので数十ページあるサイトです。

 

 

2のパターンで稼いでいるのは

ライバルの少ないキーワードを狙ってドンピシャの検索ユーザーに対して

アフィリエイト商品を紹介しています。

 

 

 

参考にしていただければ嬉しいです

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

【ターゲットの重要性】あなたのアフィリエイト商品を購入する人を想像してみよう

目安時間:約 8分

 

今回は割と実践的なノウハウをご紹介します。

テーマはターゲットの予測です。

 

これ、かな〜り大事です!

 

 

ターゲットというのは、あなたが商品を紹介する(アフィリエイトする)商品を購入する人、見込客のことを指します。

 

 

ターゲットを予測することの重要性

アフィリエイトしたい商品があり、

ブログの記事で紹介する時ターゲットを予測することは非常に重要です。

 

 

不特定多数の人に向けて文章は書きにくいですし、

文章を読んでも響かないのです。

 

ちょっとぼんやりとしているかもしれませんね。

 

 

例えば、ガヤガヤとして人が混雑している駅前にあなたがいるとします。

ある人を呼び止めたいと思った時、あなたはどんな風に声をかけて呼びかけますか?

 

 

例えばこんな呼び止め方はどうでしょうか?

 

「ちょっとそこの人!」

これでは誰もが振り向いてしまうかもしれません。

 

 

「そこのメガネをかけたあなた!」

これでもメガネをかけた人は全員振り返ります。

 

 

「そこのメガネをかけて赤い服を着ている女性のあなた!」

これはどうでしょうか?

 

 

これでかなり特定できるようになったのではないでしょうか?

 

 

こんな風にターゲットに直接呼びかけるようにして呼び止めることで、

人は自分のこととして考え出します。

 

 

逆に言うと、その人以外の方には無視されてしまいます。

しかし、そのターゲット以外の方には無視されてもいいんです。

 

 

話を戻しますと、アフィリエイトで文章を書く時もこれと同じで、

できるだけ購入しそうなターゲットに響く言葉で書く必要があるんです。

 

それ以外の人には無視されてもいいです。

 

 

 

ただし、あくまで予測ですし、自分の頭の中で考えたターゲットです。

実際にそんな人はいないかもしれません。

 

そこで、よりターゲットの予測精度を高める方法を具体的にお伝えします。

 

 

 

 

ターゲットを具体的に予測する方法

 

あなたが紹介する商品を購入してくれそうな見込客はどんなことを考え、

どんなことで悩んでいて、どういう未来を手に入れたいのか?

を知る情報収集が必要です。

 

 

まず商品を知る必要があります。

紹介する商品はこちら↓

 

クオリスロンズターナー http://bronzeturner.com/main/

塗るだけで肌の色を黒くすることができるタンニングローションです。

 

 

A8netでアフィリエイトできる商品ですが、

この商品はAmazonや楽天でも売られています。

 

アマゾンで売られているということは…。

 

 

 

そうです、カスタマーレビューがあります!

 

すべての商品がアマゾンで同じように売られていて

カスタマーレビューがあるとは限りませんが、

こういったレビューを参考にすることでターゲット予測がかなり具体的になります。

 

 

タンニングローションのAmazonカスタマーレビュー

例えば、こんなレビューがありました。

 

10年程前に「塗るだけで小麦色の足に!」というキャッチフレーズの商品を薬局で見つけ購入。
早速試してみると、「ムラムラ」な仕上がりで残念な思いをしました。

 

私は足が白く、夏場に足を露出する短パンを履きたくても
色白はカッチョ悪いので諦めていました。

 

家庭用日焼けマシンを買ってコツコツ焼いたり、
プールや海に行った際なるべく足が焼ける様に表裏と焼いていましたが、
思う様な日焼け効果もなく。。

 

たまたま今回の商品をamazonさんで発見!
みなさんのレビューも良かったので、すがる気持ちで購入!

なんと塗った翌日から、理想の小麦色の足になっていました!!!

 

1度塗り、時間を空けて2度、3度と丁寧に塗り込むとイイ感じに色が変わります。
もちろん、以前の様な「ムラムラ」にはなりませんでした。

その週末、待望の短パンを履いてお出かけ。

 

小麦色に焼けた足が、まさかこんな簡単に手に入るとは^^;

いや〜!これはイイ!
ブロンズターナー セルフタンニングローション もちろんリピしますよ!

 

かなり具体的ですよね!

 

「色白で夏に短パンを履きたいけどかっこ悪くて履けない」というのがこの方の悩みです。

 

こちらの人(ターゲット)に響くように記事を書けばいいわけです。

 

 

アフィリエイトする際のブログ記事の書き方としては

こういう具体的な悩み相談を持ちかけている人に対して、その答えを提案してあげるということです。

 

ですので、ターゲットを想像することは非常に重要なのです。

 

 

こちらの方のように同じように悩んでいる方(ターゲット)は実際は多くいます。

 

そういった未だ解決していない悩みを解決できるように、商品を紹介してあげるのが

 

僕たちアフィリエイターの役割なのです。

 

 

 

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

ターゲットを意識することで文章も書きやすくなります。

 

そして何より”響く”文章が書けるようになり、

あなたの文章を食い入るようにして読む人も出てきます。

 

そして、紹介している商品を購入する確率も大幅にアップするのです。

 

 

このターゲットを予測して文章を書くと、少ないアクセスでも売れます。

 

アクセスがあるのに売れないと言う方は必ず意識するべきです。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

「お悩み解決型」アフィリエイトで稼ぐ方法

目安時間:約 6分

アフィリエイトで稼ぐ方法について

僕なりの考え方をお話ししてみようと思います

 

 

アフィリエイトというのは

簡単に言うと商品やサービスを紹介することです。

 

アフィリエイトで稼ぐには、

「あなた」の作ったブログやサイトなどを通じて

その悩みを解決したい人が

最終的に商品を購入したり、サービスを登録することで

あなたにアフィリエイト報酬が入ってきます。

 

 

さらっと大事なポイントを書きましたが、

あなたが商品を紹介するべきターゲット(人)は

「悩み」を解決したいと思っている人である必要があります。

 

 

悩んでいない人に商品を一生懸命紹介しようとしても売れません。

だって悩んでいないのですから。

 

 

 

具体的な例を出しますね。

 

 

職場のストレスや暴飲暴食などの不規則な生活が原因で

唇の下に吹き出物ができてしまった看護師のAさんがいます。

 

このAさんは吹き出物が目立つところにできてしまっているので、

毎朝鏡を見るたびにうんざりしています。

 

毎日鏡を見る度、

(どうしたらいいのかな〜)

(嫌だなぁ〜)

と悩んでいます。

 

 

(例えばこんな時、あなたはどうやって解決しようとしますか?)

 

 

Aさんは会社帰りの電車の中で、何気なく手に取ったスマホで

ヤフー検索画面を開き、「口の下 吹き出物 治す方法」と検索しました。

 

するとそこにはヤフー知恵袋などのお悩み相談サイトなどが

ズラズラーっと表示されています。

 

その中の一つに、「口の下の吹き出物を治す方法はこれ!」というブログが表示され、

看護師のAさんは(そうそう、これだわ!)と感じ思わず、そのブログを開きました。

 

 

そこでは同じように悩んでいたブログの運営者の悩みが書かれ、

Aさんも共感する部分や吹き出物がなぜ出来るのか?という原因などの

役立つ情報が書かれています。

 

そこで悩みを解消する方法として紹介されていたのが

ニキビケアの商品(アフィリエイト商品)でした。

 

 

Aさんはこのブログ記事に共感し、

そのニキビケアの商品は全額返金保障付きということもあって

物は試しということで、商品リンクをクリックして

公式サイトから商品を申し込みました。

 

この瞬間、Aさんは、

「このいやな吹き出物を見なくて良くなりそう!」と

商品が届くのをワクワクしながら待っています。

 

上記の例はあくまで一つの流れにしかすぎませんが、

ブログを通じて稼ぐアフィリエイトの流れは例えばこのような形です。

 

僕も実際にこのような「お悩み解決型のブログ」で稼いでいます。

 

 

悩みがあってそれを解決するための商品を紹介する。

この形が基本だと僕は考えています。

 

 

悩みというのは十人十色で、いろんな人がいろんな悩みを抱えています。

 

そしてそれらの悩みというものは、

気軽にスマホやパソコンのインターネットを通じて

グーグルやヤフーの検索にかけて、

その悩みを解決するための情報を毎日のように探されているのです。

 

 

あなたも意識しているしていないに限らず、

ネットで検索する時は悩みや問題があり、

その答えを探しているはずです。

 

 

 

稼ぐためのアフィリエイトという考えから

ユーザーの悩みを解決するための情報提供(それを解決する商品の紹介)という考え

にシフトしてみてください。

 

 

アフィリエイトは「稼ぎたい」というのがどうしても先走ってしまって、

買え買えブログになってしまいがちです。

 

セールスや売り込みをかけられると人って逃げてしまいます。

さりげな〜く紹介するのがコツなんです。

 

 

悩みを抱えている検索ユーザーの気持ちを考えてみてください。

これができていれば意外にあっさりと売れちゃいます。

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

タグ:

カテゴリ:実践ノウハウ  [コメント:0]


ほったらかしで稼ぎ続けている秘密

実は、こっそりと僕が名前も出さずに
稼ぎ続けているサイトがあります。

金額にして1件売れると5,000〜15000円が
銀行口座に入金される仕組みです。

こういうサイトをいくつも持っているので
それぞれ売上げはバラバラですが、
いきなり収入がゼロになることもなく
放置で稼ぎ続けています。


このアフィリエイトサイトの作り方を
細かくお伝えする説明書を作ったので
興味のある方はぜひ覗いてみて下さい。

>>放置で稼ぎ続けるサイトの作り方 ※無料



運営者プロフィール
運営者
勝(かつ)

本業のマッサージを続けながらスキマ時間を使ってアフィリエイトを始める。気づけば累計900万円をネット上だけで稼ぐことに成功。副収入として毎月5万円以上のアフィリエイト収入をほったらかしで稼ぐ方法をお伝えしています
⇒詳しいプロフィールはこちら
最近の投稿
カテゴリー
ブログランキング
アーカイブ
最近のコメント
メタ情報

ページの先頭へ