【ターゲットの重要性】あなたのアフィリエイト商品を購入する人を想像してみよう

目安時間:約 8分

 

今回は割と実践的なノウハウをご紹介します。

テーマはターゲットの予測です。

 

これ、かな〜り大事です!

 

 

ターゲットというのは、あなたが商品を紹介する(アフィリエイトする)商品を購入する人、見込客のことを指します。

 

 

ターゲットを予測することの重要性

アフィリエイトしたい商品があり、

ブログの記事で紹介する時ターゲットを予測することは非常に重要です。

 

 

不特定多数の人に向けて文章は書きにくいですし、

文章を読んでも響かないのです。

 

ちょっとぼんやりとしているかもしれませんね。

 

 

例えば、ガヤガヤとして人が混雑している駅前にあなたがいるとします。

ある人を呼び止めたいと思った時、あなたはどんな風に声をかけて呼びかけますか?

 

 

例えばこんな呼び止め方はどうでしょうか?

 

「ちょっとそこの人!」

これでは誰もが振り向いてしまうかもしれません。

 

 

「そこのメガネをかけたあなた!」

これでもメガネをかけた人は全員振り返ります。

 

 

「そこのメガネをかけて赤い服を着ている女性のあなた!」

これはどうでしょうか?

 

 

これでかなり特定できるようになったのではないでしょうか?

 

 

こんな風にターゲットに直接呼びかけるようにして呼び止めることで、

人は自分のこととして考え出します。

 

 

逆に言うと、その人以外の方には無視されてしまいます。

しかし、そのターゲット以外の方には無視されてもいいんです。

 

 

話を戻しますと、アフィリエイトで文章を書く時もこれと同じで、

できるだけ購入しそうなターゲットに響く言葉で書く必要があるんです。

 

それ以外の人には無視されてもいいです。

 

 

 

ただし、あくまで予測ですし、自分の頭の中で考えたターゲットです。

実際にそんな人はいないかもしれません。

 

そこで、よりターゲットの予測精度を高める方法を具体的にお伝えします。

 

 

 

 

ターゲットを具体的に予測する方法

 

あなたが紹介する商品を購入してくれそうな見込客はどんなことを考え、

どんなことで悩んでいて、どういう未来を手に入れたいのか?

を知る情報収集が必要です。

 

 

まず商品を知る必要があります。

紹介する商品はこちら↓

 

クオリスロンズターナー http://bronzeturner.com/main/

塗るだけで肌の色を黒くすることができるタンニングローションです。

 

 

A8netでアフィリエイトできる商品ですが、

この商品はAmazonや楽天でも売られています。

 

アマゾンで売られているということは…。

 

 

 

そうです、カスタマーレビューがあります!

 

すべての商品がアマゾンで同じように売られていて

カスタマーレビューがあるとは限りませんが、

こういったレビューを参考にすることでターゲット予測がかなり具体的になります。

 

 

タンニングローションのAmazonカスタマーレビュー

例えば、こんなレビューがありました。

 

10年程前に「塗るだけで小麦色の足に!」というキャッチフレーズの商品を薬局で見つけ購入。
早速試してみると、「ムラムラ」な仕上がりで残念な思いをしました。

 

私は足が白く、夏場に足を露出する短パンを履きたくても
色白はカッチョ悪いので諦めていました。

 

家庭用日焼けマシンを買ってコツコツ焼いたり、
プールや海に行った際なるべく足が焼ける様に表裏と焼いていましたが、
思う様な日焼け効果もなく。。

 

たまたま今回の商品をamazonさんで発見!
みなさんのレビューも良かったので、すがる気持ちで購入!

なんと塗った翌日から、理想の小麦色の足になっていました!!!

 

1度塗り、時間を空けて2度、3度と丁寧に塗り込むとイイ感じに色が変わります。
もちろん、以前の様な「ムラムラ」にはなりませんでした。

その週末、待望の短パンを履いてお出かけ。

 

小麦色に焼けた足が、まさかこんな簡単に手に入るとは^^;

いや〜!これはイイ!
ブロンズターナー セルフタンニングローション もちろんリピしますよ!

 

かなり具体的ですよね!

 

「色白で夏に短パンを履きたいけどかっこ悪くて履けない」というのがこの方の悩みです。

 

こちらの人(ターゲット)に響くように記事を書けばいいわけです。

 

 

アフィリエイトする際のブログ記事の書き方としては

こういう具体的な悩み相談を持ちかけている人に対して、その答えを提案してあげるということです。

 

ですので、ターゲットを想像することは非常に重要なのです。

 

 

こちらの方のように同じように悩んでいる方(ターゲット)は実際は多くいます。

 

そういった未だ解決していない悩みを解決できるように、商品を紹介してあげるのが

 

僕たちアフィリエイターの役割なのです。

 

 

 

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

ターゲットを意識することで文章も書きやすくなります。

 

そして何より”響く”文章が書けるようになり、

あなたの文章を食い入るようにして読む人も出てきます。

 

そして、紹介している商品を購入する確率も大幅にアップするのです。

 

 

このターゲットを予測して文章を書くと、少ないアクセスでも売れます。

 

アクセスがあるのに売れないと言う方は必ず意識するべきです。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

メルカリで売るのがネット初心者が一番簡単に稼ぐ方法かも

目安時間:約 4分

こんにちは喜多島です。

 

初心者でも簡単にできるネット副業についてお話しします。

このブログは主にアフィリエイトをしたい方向けにお届けしていますが、

今回はアフィリエイトの話ではありません。

 

 

ただ、すぐに実践できて、すぐにお金になりやすい方法ですので、

ネットで収入を得る方法としてはおすすめの方法です。

 

 

 

初心者でも簡単に収入を得られるネットを使った方法

その方法はネットのフリマアプリを使う方法です。

 

具体的に言うと

フリマアプリを使って自宅にある不用品を出品する

ということです。

 

スマホをお持ちの方であれば、

AppStoreなどのアプリダウンロードできるアプリから「フリマ」などで検索してみてください。

有名で一番使えるフリマアプリを一つだけ紹介します。

 

 

メルカリ

メルカリは一番おすすめのフリマアプリで僕も実際に使っています。

登録無料で2500万人以上が利用していて、テレビCMも放送されていたので、

ご存知の方も多いかもしれません。

 

 

アプリを開いたら、出品ボタンを押して、写真をつけて説明文を書き、

値段や発送方法などを記載するだけで出品が完了します。

 

特に知識は必要ありません。

 

 

もちろん出品しても売れないものもありますが、

出品するだけであれば簡単ですし、リスクはありません。

 

 

僕自身、「売れればラッキー」という考えで出品しています。

基本は不用品ですし、不用品買取のお店に持っていっても二束三文です。

売れれば販売手数料として10%がメルカリ運営側に惹かれます。

 

僕が実際にこのメルカリで取引をして利益になった金額は29,591円でした。

メルカリ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

こんな風に、自分のいらないものを他人に売るのは

割と簡単にできるようになりましたね。

 

一昔前ならヤフオクが主流でした。

オークションもまだまだいけると思います。

 

手軽で身近にあるスマホを使ってすぐにできるのであれば、

爆発的に流行って利用者も多くなります。

 

 

利用者が多いということは、売るヒトも買うヒトも多いです。

 

アフィリエイトの商品選びでも通じるところがあるのですが、

市場の大きいところに参加するというのは稼ぎやすいポイントです。

 

 

今回の例はアフィリエイトとは違いますが、実際に物が売れて

成果を得るには初心者にとって簡単でおすすめの方法です。

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

ネットでできる副業や在宅ワークはどんな仕事があるの?

目安時間:約 5分

副業といってもいろんな種類がありますよね。

ネット上だけでできる副業もあれば、アルバイトなど自分の時間と体を提供して時給でもらう副業もあります。

そこで、今回は副業の種類の中でも、ネット状だけで完結する副業の種類についてお伝えしていこうと思います。

 

 

ネットでできる副業

ネットでできる副業にはどんなものがあるのか調べてみました。

ネットでできるというのは、金額の大小に関わらず、インターネットを使って収入を得る方法と思っていただければOKです。

 

  • ネットショップ
  • ドロップシッピング
  • アフィリエイト
  • FX
  • 株式投資
  • ネットオークション
  • アンケートモニター
  • せどり
  • 商品を出品する
  • 情報販売
  • 記事ライター
  • 翻訳
  • スマホアプリ製作
  • ウェブデザイン
  • バナー作成
  • ホームページ作成

 

前半の部分は割と自分一人の作業のみで完結します。

ホームページ作成やライター、翻訳などは、自分だけで完結しないで、業者からお仕事をもらうような受注型のタイプです。ただ、これらはスキルが必要なものもあります。

 

ネット収入というと稼いだことのない方からみると、本当に稼げるのか?と不安や疑問を抱いたりすると思います。そういう方は後半の記事ライターなどの受注型ネット副業を試してみてもいいかもしれません。この受注型タイプは在宅ワークとしても注目されていて、いわゆるクラウドソーシングと呼ばれています。

 

 

確実なネット収入を得るにはクラウドソーシングサイトがおすすめ

 

具体的にどういう所で募集されているのかというと以下のようなサイトです。

 

※シュフティは自宅でできる仕事を探している主婦の方が多いです。シュフでもできる在宅ワーク寄りです。

 

ホームページ作成やデザインスキルなど、専門的なスキルがあるに越したことはありませんが、スキルを持っていなくても、仕事はあります。スキルが必要とされる仕事ほど高報酬です。

 

こういったクラウドソーシングサイトの仕事は基本的に作業に対して支払われる労働報酬で、自分の時間を切り売りして確実に報酬を得る方法です。フリーランスとして一つのプロジェクト業務として報酬をもらったり、簡単なお仕事なら普通のアルバイトをするような感覚といってもいいかもしれません。

 

アフィリエイトなどで得る収入のタイプとは違いますのであしからず。

 

 

 

アフィリエイトは副業に向いていないの?

アフィリエイトというのは、やれば確実に稼げるというわけではありません。やはり成果を出すまでには、成果が出るまで作業をし続けて、コツをつかむことが重要です。

 

アフィリエイトというのは、商品を紹介し、購入してもらうことでアフィリエイトとしての成果につながるわけです。

ネットの向こう側には人がいて、人の心理や購買の流れをスムーズに行う必要があります。

 

結局、実際に買い物をしてくれるかどうか?紹介するサービスに登録してくれるかどうかは、あなたのブログに訪れる人(アクセスユーザー)に依存するわけです。

そのあたりのコツや見込客の気持ちがある程度予想できるようになれば、成果を上げることは可能です。

 

なので、成果が上がるまで時間がかかりますし、お金が発生しなくても作業し続けるというモチベーションが必要です。とはいえ、ネット上にお金を産んでくれる資産として残りますので、アフィリエイトブログやサイトを持つことはおすすめです。

 

副業でも十分アフィリエイトは稼げますし、実際成果を出している人はいます。

そのあたりのマインドセット、考え方や意識の持ち方をできるかどうかもアフィリエイトで作業をし続けて成果を出すためのコツです。

 

 

ネット収入の稼ぎ方としては、前述したようにいろいろと考えられますが、あれもこれもと試していくのは結局遠回りです。これと決めたらそこに集中して取り組むべきです。あなたが取り組みたいのがアフィリエイトでなかったとしても、一極集中して取り組んでみてください。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

副業者のデータとその目的とは?

目安時間:約 3分

現代では昔のように就職すれば定年まで一つの会社にい続けるような形で働く人は、以前に比べてかなり減ってしまっています。バブルが崩壊してデフレ、不況と言われ続け、人を雇う側の会社も人件費削減のためにリストラする企業も増えてきていることも原因の一つです。

 

こんな状況では、のうのうと働けばお給料が毎月安定してもらえるなんて甘い考えをしている人は片っ端から首を切られてしまうのも無理はありません。

企業もこんな状況ですので、副業を認める会社も徐々に増えてきています。

 

 

本業を持ちながら副業している実際どれくらいいる?

独立行政法人 労働政策研究所・研修機構が発表している副業者の実態データによれば、本業を持つ人の中の8.1%の人が副業をしています。ただし、2009年のデータですので今では、少なくとも10%以上はいると思います。

参考URL http://www.jil.go.jp/kokunai/blt/backnumber/2009/07/030-037.pdf

 

ちなみに年代別でみると30代で38.1%、40代で32.8%となっています。

 

 

 

副業の目的は?

副業する目的についてもデータが出ています。

 

  • 収入を増やしたいから       87.7%
  • 自分が活躍できる場を広げたいから 24.2%
  • ローンや借金返済のため      19.2%
  • 本業だけでは生活できないため   18.9%
  • 様々な分野の人とのつながりづくり 17.1%
  • 時間のゆとりがあるから        9.6%
  • 現在の仕事で身につけた能力の活用   9.5%
  • 独立したいから            9.4%
  • 転職したいから            9.3%

 

借金返済なども収入を増やすことが最終目的ですので、収入を増やしたいからというのが行き着くところとなっています。

 

副業と一言で言っても、このブログで取り上げているアフィリエイト以外にもFXや在宅ワーク、ネットオークション、せどり、データ入力、テープ起こし、ライターなど、ネットだけで完結するものもあれば、講師業や近年話題の週末起業、実業のアルバイトなど様々なジャンルがあります。

 

このブログでは副業でできるアフィリエイトにフォーカスしていますので、副業アフィリを実践される方はじっくりとご覧になっていただければ幸いです。

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

稼ぐコツは自分を深く知ること!?

目安時間:約 7分

「アフィリエイトで稼ぐにはどうすればいいの?」

「成果を出すコツってあるの?」

 

これって誰もが知りたいと思うのではないでしょうか?

なんでもそうですが、やっぱりコツっていうのがありますね。

 

 

ちょっとした感覚というか意識をすることで

同じことをやっているのに大きく差が出ることもあるのです。

 

 

 

成果を出すコツとは?

 

僕が考える初心者でも成果を出すためのコツとしては、

まず自分の行動を知ることです。

 

 

具体的に言うと、

自分がネットで商品を購入する時はどういうふうに考えて、どう行動したか?

これを改めて振り返ってみるのです。

 

  • なぜその商品を買ったのか?
  • なぜその商品を欲しいと思ったのか?
  • どうやってその商品にたどり着いたのか?

 

 

これを細かく分析していくと、ヒントが見つかるかもしれません。

「なぜ」に対するその「答え」を明確にするのです。

 

 

 

人がモノを買うときの心理状態とその行動とは?

 

商品自体を探している

 

ものを買うときになんとなく買ってしまったという経験はありませんか?

なんとなく欲しくなって買ってしまった。

いわゆる衝動買いです。

 

 

  • 他人が使っているのを見て欲しくなった。
  • 有名人が身につけていて自分も欲しくなった。

 

など商品自体に魅力を感じたからと言う人は多いでしょう。

 

 

 

例えば、サッカー日本代表の本田圭佑選手が身につけている腕時計が気になったとします。

 

そんな人は「本田圭佑 腕時計」などで検索してみようと思うかもしれません。

そして、熱狂的なファンの方なら欲しいと買いたいと思うこともありますし、

購入に至るケースもそう多くないかもしれませんが、可能性としては考えられます。

 

 

商品名そのもので検索する人は購買意欲が高いですが、

売れやすいことは多くの人が知っていることでもありますので、

ライバルが多いのも特徴です^^;

 

 

 

悩みの解決方法を探している

また、悩みがあってそれを解決するような商品を探していて

まさにその悩みを解決する商品があったからと言うケースもあります。

 

 

例えば、肌が白く、いつも顔色が悪いと言われる男性がいたとします。

 

この男性は近々、合コンに参加する予定ですが、

見た目の印象で損してしまうのではないかと思って、

色黒で健康的に見せたいと思っています。

 

 

こういった方はネットで悩みを解決する方法を探すときに

どんなキーワードで検索するでしょうか?

 

例えば、僕がこの男性の気持ちになって考えてみると

以下のようなキーワードを検索にかけるのではないかと思いました。

 

  • 「色白 肌を黒くするには」
  • 「健康的に見せる方法」
  • 「合コン 第一印象を上げる方法」
  • 「すぐに色黒になりたい」

 

こういった悩みをうちこむ検索ユーザーは多く、

その悩みを解決する商品を提案してあげることで

商品の購入にもつながりやすくなります。

 

 

そして、色白の方で、日焼けしても肌が黒くなりにくい方でも、

肌の色を黒くできるような商品を紹介すれば高確率で売れます!

 

そんな商品ってあるの?と思いますが、実際にあります。↓

 

 

塗るだけ小麦肌!クオリスブロンズターナー

※A8ネットや楽天でアフィリエイトできます。

 

アフィリエイトで稼ぐコツとしてお勧めしたいのがこのお悩み解決型の流れです。

 

悩みがある

→ その解決方法をネットで探す

→ (アフィリ)ブログに辿り着く

→ 商品の提案(アフィリエイト)

→ 成果発生!

 

多くの人が悩みを抱えていますし、その悩みを解決できるような方法を探しています。

このニーズを読み取ることが僕たちアフィリエイターが必要とされているスキルです。

 

 

 

まとめ

アフィリエイトで稼ぐコツとして初心者が意識しておきたいことをお伝えしました。

 

自分がネットで商品を買ったときのことを思い出してみてください。

何か悩みがあってその解決方法を探した結果、

その商品にたどり着いたということもあったかと思います。

 

 

人がモノを買うときの心理を紐解くこと、

そして悩んでいる人の気持ちに寄り添って理解してあげ、

解決策を提示してあげることを意識してみてください。

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

「方向性は合ってる?」アフィリエイトで稼ぐために自分の間違いを修正する

目安時間:約 4分

こんにちは

 

アフィリエイトでよく言われることの一つとしては

「やり続ければ稼げる」ということです。

 

これは間違いありません。

ただ、正確には「アフィリエイトは(正しい方向で)やり続ければ稼げる」ということです。

 

ここがポイントなのですが、正しい方向というのはどうやって知るか?ということです。

「今現在の自分が作業して実践しているやり方が間違っていないか?」ということを常に確認し、間違っていれば修正・改善する必要があるのです。

 

アフィリエイトで成果を出すための方向性を確認する3つの方法

 

マニュアルの確認

方向性があっているかを確認する簡単な方法は、マニュアルを何度も確認するということです。

この方法が一番手軽で自己解決できる方法です。人の助けもいらないので、すぐに実践できて解決も早いです。

 

 

ちなみに独学で自己流でやっている方は論外です。

まずは持っているマニュアル通りに実践することを徹底してください。

 

 

 

購入者サポートフォラームやSNSをチェック

アフィリエイト教材を購入するとSNSやサポートフォーラムがついている場合があります。

購入者同士の横のつながりとなるフォーラムやSNSがあれば、そちらも全部見てみるのです。

もしあるのであれば、そちらを覗いてみましょう。

 

あなたよりも先に実践している先輩たちが質問・相談をしていて、その回答もしてくれています。

あなたがしようと思っていた相談もすでに投稿されているかもしれません。

 

フォーラムやSNSではすでに成果を出されている方もいるので、その先輩たちのコメントなどを見るとモチベーションも上がりますし、非常に参考になります。

 

 

 

教材作成者からの直接サポート

 

アフィリエイト教材を購入する際の特典としてサポートがついているものは非常に多いです。このサポートを120%活用してください。

 

具体的に言うと、ブログを作ったならそのブログを見てもらって、

 

  • 文章を読んでいておかしな点がないか?
  • アフィリエイトリンクはきちんと稼働しているか?
  • マニュアル通りに実践できているか?

などです。

 

真剣にサポートして成功に導いてあげたいまっとうな販売者さんなら、きちんと対応してくれます。ただ、残念ながら忙しいからなのか、質問メールを投げかけても返信がなかなか来ないような販売者さんもいるのです。

 

 

ただし、なんでも販売者さんに聞くのではなく、可能な限り自分で調べてわからないところだけを質問しましょう。

少なくともグーグルなどの検索エンジンで調べてわかるようなレベルの質問はしないようにしてください。それが礼儀というものです。

 

どうしてもわからないことがあれば購入者サポートを使ってみてください。

自分一人では解決できなかった問題があっさりと解決してしまうことも少なくありません。

 

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

アフィリエイトは独学で稼ぐことは可能?

目安時間:約 8分

こんにちは

 

実は最近ネットではなく、

働いている職場で「アフィリエイト」をやろうとしていると言う方に出会いました。

 

話を聞いみると、これこれこういう方法でやろうと思ってるんですよね〜。

という感じで彼のやり方を語ってくれました。

 

 

その彼はアフィリエイトという仕組みはすでに知っていて、

成果を出すために独学でアフィリエイトをやろうとしているということです。

いろいろと彼なりに研究というか勉強されているようでした。

 

 

その方法はリライトというかコピペにほぼ近いような文章をアップすると言う方法です。

 

僕が聞いた感覚でいうと、

そのやり方はちょっと長く続かないだろうし、

正直稼げないだろうなと思いました。

 

 

長く続かないというのは、

グーグルに評価されないということですし、

ユーザーの役に立つのか?ということに疑問ももちました。

 

 

だから正直稼ぐことができないんじゃないかと思ったのです。

 

 

独学の怖いところ

 

僕は基本的に独学というのはあまりやりません。

 

自分がイチから考えたことを

一つ一つトライアンドエラー(試行錯誤)してうまくいくかどうかを検証する。

 

 

時間がないと難しいですし、圧倒的に作業量が必要です。

特に副業で本業を持ちながらアフィリエイトしているのですから、

時間がいくらあっても足りないのです。

 

 

また、誰からも教わらずに実践するという

独学の怖いところは成果を出すまでに遠回りをしてしまう可能性が高いということです。

 

しかも、自分が遠回りしているかどうかは自分一人でやっている独学ゆえに確認しようがありません。

 

 

天才的な人ならそれでうまくいくかもしれませんし、

実際に独学で成功している人はいます。

 

ただ、僕たちは凡人ですし、遠回りして時間を無駄にしたり、

失敗したり、うまくいかなかった自分を認めるのは嫌ではないかと思うのです。

 

少なくとも僕はそうです。

 

 

「すぐに稼ぎたい」という思いは誰にでもありますし、

まだ成果をだしたことのないアフィリエイト初心者の方であれば、

できるだけ早く初報酬をゲットしないと、モチベーションが下がります。

 

そして、アフィリエイトに取り組まなくなることは、

僕の経験からみても目に見えています。

 

 

特に初心者の方は何が何でも「一円でもアフィリで稼ぐ」という初報酬を

いち早く獲得して、成功体験を積むことが大事なのです。

 

そのためには独学でやってはいけません。

 

 

 

凡人は独学で成功しようとするな

アフィリエイトで成果を出したいなら独学はやめた方がいいです。

いくら時間があってもたりません。

 

他人が実際に成果を出したノウハウをまとめた教材を買って実践するべきです。

 

 

オリジナリティを出したいというなら、まずその前に人の真似をすることです。

「守破離(しゅはり)」という言葉があります。

 

日本の茶道や武術などを師匠から教わる時の師弟関係のあり方、

教わる側の考え方(マインドセット)です。

 

 

  1. まず、教えを「守」って
  2. 次に、その教えを少しづつ「破」り、
  3. 最後に教えから「離」れる

 

この教わり方が今も伝わっているということは、

それだけ大事だからに他なりません。

 

そして、教わる側もそのルールを守れていないという方も少なからずいるということです。

だからこそ、口を酸っぱくして言われるのだと思います。

 

 

僕はマッサージの仕事をしていて、

未経験の初心者の方にマッサージのやり方を教えることがあります。

 

この守破離を徹底することを教えています。

 

慣れたら少しづつでもオリジナリティを出して言っていいと伝えてはいます。

教えるときはもちろん、僕が一番大事にしているポイントを

出し惜しみなく伝えています。

 

それを忠実に守っていくように伝えています。

 

 

ただ、最初からオリジナリティ(個性)を出していく人も多いです。

 

「こうした方がいいんじゃないか?」と勝手な判断でやってみてるんです。

教えているのにその通りにやらない。

 

これでは教わる気がないと思われても仕方がないのでは?と思うのです。

 

結局壁にぶち当たって、また同じことを教わる羽目になるのです^^;

 

 

 

まとめ

まず、他人がうまくいった方法を真似てください

 

 

「他人のモノマネなんてプライドが許さない」

こういう考えはまずは捨てましょう。

 

 

アフィリエイトの教材を購入したら、徹底的に読み込みます。

一度読んだだけでは理解が浅いので、

実践しながら2回、3回と繰り返し読むのです。

 

 

実践しながらというのがポイントで、

実践しない状態で読んでも、なんとなくわかった気になった気がするだけで

身についていないことがほとんどです。

 

 

実践してまた読む。

 

自分がその通りにできているか?「守」を徹底してください。

 

 

失敗することや壁にぶち当たることは必ずあります。

しかしそれは必ず乗り越えられます。

 

(Google検索すればすぐに答えもわかりますし、

教材にもその悩みに対する答えがたいていの場合は書いてあります。)

 

 

何事もまずは基本に忠実であることが大事です。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

「ブログアフィリエイトで文章が書けない」という悩みとその回答

目安時間:約 7分

ブログでアフィリエイトしようとする時に

多くの人がつまづく一つの大きな壁があります。

 

 

それはブログ記事の文章が書けないということです。

書こうと思っても何も思いつかないという人も多いのではないでしょうか?

 

 

 

どうして文章がかけないのか?

そもそも、どうして文章がかけないのでしょうか?

 

 

僕が考えるにその商品やテーマに関する知識や情報量が足りないからです。

知識がないことについては書きようがありません。

 

僕は男で美容に関しては興味があまりなく、知識も今の所はありません。

 

美白美容液についてアフィリエイトしようと思っても知識がないので、

すらすらとすぐに文章が書くことができません。

 

 

 

 

知識がないなら仕入れればいいじゃない

知識がないのであれば仕入れる必要があります。

ないのであれば、調べて勉強すればいいのです。

 

 

はじめは誰でも知識がなくて当然ですよね。

 

けれども勉強すれば知識量は増えて文章がかけるようになります。

なおかつ自分が興味があることなら、吸収も早いです。

 

 

何より、知らないことを知るのは楽しいですよ^^

 

 

 

文章を書くために必要な2つの情報

 

アフィリエイト用の文章を書くために

必要な情報というのは以下の2つです。

 

  • その商品に関する知識
  • 悩んでいる人(その商品を購入しそうな見込客)はどんなことで悩んでいるか?

 

 

 

その商品に関する知識

商品に関する知識というのはどこで調べるかというと、その商品の販売ページです。

例えば、アイケアのサプリメント商品「めなり」を参考に考えてみます。

 

めなり(販売ページ)

 

  • どんな商品なのか?
  • 成分は?
  • 誰に飲まれているのか?
  • 妊婦や子供も使っていいのか?
  • 価格は?
  • 返金保障はある?
  • キャンペーンはある?

 

これらをチェックしておきましょう。

 

商品に関することはすべてメモするくらいするべきです。

 

 

 

ターゲットはどんなことで悩んでいるか?

ターゲットというのは「その商品を購入しそうな見込客」のことを指します。

このターゲットがどんなことで悩んでいるか?を調べるのです。

 

 

これかなり重要です。

 

ブログ記事の書き方としても「悩みに対して、その商品を紹介する」というのがスムーズな流れです。

そのターゲットの悩みはどこで調べるのか?

 

大きく分けて下の2つです。

 

  1. 販売ページ
  2. Q&Aサイト

 

 

  1. 販売ページ

実は先ほどの販売ページにも書いてあります。

販売ページには40〜60代についての悩みが書かれてありました。

 

 

※この悩みについては販売ページに書かれていないこともありますが、よく作りこまれている、売れる販売ページほど書かれてあります。販売会社自身がしっかりとターゲットについてリサーチしているためです

 

 

今回のめなりの販売ページには40〜60代の悩みランキングが書かれてありました。

 

  1. 目がすっきりしない、重い
  2. 近くがぼやける
  3. 目が乾く
  4. まぶしい

 

他にも

  • 「長時間のパソコン作業が辛い」
  • 「夜の車の運転が苦手」
  • 「乾きが増えた」

などが見られます。

 

これらの悩みをじっくりと調べて、その悩んでいる人をイメージしながら商品を紹介するような文章を書くのです。

話しかけるようにして書いていってもいいです。

 

2.Q&Aサイト

Q&Aサイトというのはお悩み相談サイトとも呼ばれます。具体的に言うと次のようなサイトです。

 

 

などです。

 

 

こういったサイトでキーワード検索すれば、

その悩みを抱えている人の具体的な悩みが出てきますので、

その人の気持ちをより深く知ることができます。

 

 

 

そしてその人(相談者)に向けて悩みを解決する商品として

アフィリエイト商品の提案として記事を書くとやりやすいです。

 

 

 

まとめ

まとめると、記事がかけないという人は単純に情報量不足だということです。

 

悩んでいる人の気持ちを知ること、そして商品に関する知識を知ってください。

そしてその2つをつなげるように意識して文章を作ってみてください。

文章力というのは一朝一夕では身につきませんが、トレーニングすることでぐんぐん文章力はついてきます。

 

 

参考にしてみてください。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

「ブログにアクセスがほとんど来ない」悩みに対する回答

目安時間:約 5分

今日取り上げるテーマは

ブログのアクセスについてです

 

  • アフィリエイトのブログを作ったけどアクセスが全くない
  • ブログ記事を更新しているけど1日1件ほど
  • 稼げるアクセス数はどれくらい?

 

などなどアクセス数に関する悩みを抱えている人は多いのではないでしょうか?

 

アフィリエイトで稼ぐためにブログを作って商品を紹介していても

それを見てくれる人(ユーザー)がいなければどうしようもないです。

 

 

ブログを作ったらアクセスを集めることは避けて通れない道です。

リアルのビジネスでもそうですが、

人気のないところにお店をオープンしても誰も気づいてくれません。

 

集客を図るためにどうすればいいのかを考えましょう。

 

 

 

 

検索エンジンからブログへ集客するための2つのポイント

あなたのブログにアクセスしてくれるユーザーは主にどんな人でしょうか?

 

アフィリエイトブログの場合は、

YahooやGoogleの検索エンジンから来ることがほとんどです。

 

なので、検索エンジンに評価されるブログやサイトを目指す必要があります。

※ツイッターやフェイスブックからのSNS経由でのアクセスアップに関してはここでは割愛します。

 

僕が考える検索エンジンからのアクセスが来ない理由としては

大きく分けて以下の2つが考えられます。

 

 

 

コンテンツ(記事数)が少ない

記事数が少ないと検索エンジンからの評価は低くなります。

 

一概には言えませんが、コンテンツが少ないと

検索エンジンからの評価が低くアクセスがあまり見込めない傾向があります。

 

 

例外としてライバルのサイトやブログが少なく、

検索ニーズがあるものであれば、

記事数は1記事や3記事程度でもアクセスは流れてきます。

 

 

 

 

ライバルが多い

同じキーワードで狙っているライバルサイトの多さが原因で

あなたの作ったブログの順位が低くなっていてアクセスがこないことが考えられます。

 

 

例えば、多くの人が気になっていてアクセスも見込めるような

「ダイエット」のブログを作ったとしても、

綺麗で作り込まれたブログやサイトが多いので、

「ダイエット」というキーワードでアクセスアップを図ろうとしても、

アクセスはほとんどこないと言っても過言ではありません。

 

 

 

古くから運営しているサイトや企業のサイトなどもありますし、

SEO対策として他のサイトやブログからリンクを受けているので、

上位に上げるには難しいです。

 

こういうライバルサイトが多いキーワードは狙うべきではありません。

 

 

 

稼げるアクセス数はどれくらい?

 

稼げるアクセス数はどのくらい?という相談される方がいますが、実は多ければ稼げるというわけでもありません。アクセスが少なくてもユーザーの悩みを解決するようにアフィリエイト商品を紹介されていれば、数アクセスでもアフィリエイト報酬につながります。ですので、極端な話、1アクセスでも売れますし、ページビューやユニークユーザーが多い1日10,000アクセスあるようなサイトでも売れないこともあるんです。

 

 

 

まとめ

あなたの作ったブログにアクセスを集めるには、

検索された時に順位の上位に表示される必要があります。

 

 

ブログを作る前には、

狙ったキーワードをリサーチしてライバルが多いサイトを狙わず、

検索されるけれど、ライバルが少ないキーワードを選んで

ブログを作るのがポイントです。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

パチンコで10分4,000円失った話【短期的欲求と長期的欲求】

目安時間:約 7分

 

今日はパチンコで10分4,000円を失った話です。

もちろんアフィリにも関係ありますので最後までお付き合いくださいませ

 

 

 

なぜパチンコなのか?

というのも、今日久しぶりにパチンコ(正確にはスロット)しに行ってきたからです。

趣味が温泉とマッサージに行くことなのですが、車を運転中に無性にトイレに行きたくなったのです。

トイレに行くときは、できるだけキレイなところで済ませたいために、ホテルやデパート、パチンコ屋さんのトイレを使うんです。公園のトイレはできるだけ使いたくないんです(笑)

 

ロードサイドのパチンコ屋のトイレを使うことにし、用を足した後、何気にパチンコホールの店内をぐるりと回ってみました。そこは大して大きくないお店だったのですが、お客さんは半分ぐらいいるような状況です。

 

半年ぶりぐらいにスロットをしてみましたが、4,000円が10分でなくなりました。恐ろしいです。

汗水垂らして働いたお金がものの10分で。。。少しいけるかな?と思った節はありましたが、欲が出てしまってスってしまいました。昔はかなり熱くなってしまって財布の中にあるお金を突っ込んでしまうことがあったので、4,000円で済んでよかったのかもしれません。

 

 

パチンコ屋に行ってお金と時間を浪費したようにも思いましたが、勉強にもなりました。

それにホールにいるお客さんを見ていて感じたことがあります。

 

  • 「覇気」の無さ
  • 短期的欲求を満たすための行動

 

この2つです。

 

スロットを打っている人を見てもぼーっとしてひたすらコインを入れてレバーを叩き、ボタンを押す。カンタンに言うとこの単純作業の繰り返しです。

 

カンタンで何も考えなくていいので楽ですが、人として退化していくような気がしていくのです。負けたら負けたでお金がなくなるわけで嫌な気分になりますから最悪ですよね。

 

そこでパチンコやスロットを打っている人たちを見て「何を考えているんだろう」「やることないのかな」「口が半開きになってる(笑)」などと考えていました。

 

 

 

 

 

パチンコ屋のお客さんは一時的快楽・短期的欲求を求めている

 

ちょっと小難しい話になりますが、

人間の欲求には大きく分けて短期的欲求と長期的欲求の2種類があります。

 

 

短期的欲求というのは楽を求める欲求です。

「すぐに稼ぎたい!」

「カンタンで楽な方向に進みたい」

「頭を使いたくない」

 

などです。

 

 

他の事例でいうと

「漫画を読みたい」

「昼寝をしたい」

「二度寝したい」

 

などもそうです。

 

 

これは僕はもちろん、誰にでもあります。

 

パチンコやギャンブルで一攫千金を狙いたいという人もこの欲求が強いです。

 

そしてこれは普通の人間であれば一般的なことなので

恥ずかしいことはありません。

 

 

ギャンブルはしないけれども、

宝くじを買うのもこの「楽してお金が欲しい」という欲求から来ています。

 

 

反対に長期的欲求というのは、快楽を求める欲求

 

「夢に向かって努力すること」

「セミナーや勉強会で自己投資すること」

「読書して知識をつけること」

 

など、すぐに効果は出ないけれども

徐々に力をつけて大きな成果を出すことを目的としています。

 

 

アフィリエイトに費やす時間というのも

実はこの長期的欲求にあたります。

 

 

アフィリエイトというのは最初なかなか成果は出ません。

 

最初はモチベーションが高くて作業をバリバリこなすのですが、

3日、1週間と続けていくうちに

徐々にパワーダウンしてくるのは珍しいことではないのです。

 

というか、これは普通です。

現に多くのアフィリエイトで挫折した人は

これを経験しています。

 

 

 

ブログでアフィリエイト記事を書いたとしても、

アクセスがこないことも珍しくありません。

 

グーグルなどの検索エンジンにインデックスされて

検索結果に表示されるのはブログの場合は早いのですが、

ユーザーが訪れる集客はまた別です。

 

 

 

なかなか結果がでないけれども努力することができるか?

ここはかなり成功と失敗が分かれるポイントです。

 

 

  • パチンコに使っている無駄な浪費時間
  • アフィリエイトに費やす未来への投資時間

 

同じ時間でも時間の使い方で収入に大きな差が生まれます。

 

あなたの行動は、短期的欲求と長期的欲求のどちらをとっていますか?

 

 

 

改めて時間の使い方をしみじみと感じた1日でした。

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

ほったらかしで稼ぎ続けている秘密

実は、こっそりと僕が名前も出さずに
稼ぎ続けているサイトがあります。

金額にして1件売れると5,000〜15000円が
銀行口座に入金される仕組みです。

こういうサイトをいくつも持っているので
それぞれ売上げはバラバラですが、
いきなり収入がゼロになることもなく
放置で稼ぎ続けています。


このアフィリエイトサイトの作り方を
細かくお伝えする説明書を作ったので
興味のある方はぜひ覗いてみて下さい。

>>放置で稼ぎ続けるサイトの作り方 ※無料



運営者プロフィール
運営者
勝(かつ)

本業のマッサージを続けながらスキマ時間を使ってアフィリエイトを始める。気づけば累計900万円をネット上だけで稼ぐことに成功。副収入として毎月5万円以上のアフィリエイト収入をほったらかしで稼ぐ方法をお伝えしています
⇒詳しいプロフィールはこちら
最近の投稿
カテゴリー
ブログランキング
アーカイブ
最近のコメント
メタ情報

ページの先頭へ